GAME

2021-22 Yogibo WE リーグ

第2節 サンフレッチェ広島レジーナ
2021年9月18日(土) 18:00 キックオフ

広島広域公園第一球技場

HOME

サンフレッチェ広島レジーナ

試合終了
02
  • 0 前半 1
  • 0 後半 1
AWAY

マイナビ仙台レディース

MEMBERS登録選手紹介

HOME

スターティングメンバー

1 GK 木稲 瑠那
18 DF 松原 志歩
2 DF 松原 優菜
4 DF 中村 楓
5 DF 木﨑 あおい
7 MF 川島 はるな
10 MF 近賀 ゆかり
23 MF 柳瀬 楓菜
26 FW 立花 葉
9 FW 上野 真実
11 FW 中嶋 淑乃

控え

31 GK 福元 美穂
6 DF 左山 桃子
25 MF 塩田 満彩
15 MF 小川 愛
14 MF 山口 千尋
20 FW 島袋 奈美恵
13 FW 谷口 木乃実

AWAY

スターティングメンバー

16 GK 松本 真未子
19 DF 佐藤 楓
14 DF 國武 愛美
3 DF 市瀬 菜々
22 DF 万屋 美穂
11 MF 長野 風花
7 MF 隅田 凜
8 FW 池尻 茉由
9 FW 宮澤 ひなた
20 FW 白木 星
10 FW 浜田 遥

控え

1 GK 齊藤 彩佳
2 DF 北原 佳奈
4 DF 高平 美憂
6 MF 原 衣吹
13 MF 福田 ゆい
26 MF 西野 朱音
27 FW 矢形 海優

MATCH PROGRESS


試合経過 〈得点、選手交代、警告、退場〉

HOMEAWAY
44分[得点] 7 隅田 凜
54分[得点] 20 白木 星
23 柳瀬 楓菜 → 15 小川 愛 56分[交代]
7 川島 はるな → 13 谷口 木乃実 56分[交代]
11 中嶋 淑乃 → 14 山口 千尋 63分[交代]
26 立花 葉 → 20 島袋 奈美恵 63分[交代]
66分[交代] 10 浜田 遥 → 27 矢形 海優
71分[交代] 19 佐藤 楓 → 4 高平 美憂
85分[交代] 7 隅田 凜 → 13 福田 ゆい
85分[交代] 20 白木 星 → 26 西野 朱音
18 松原 志歩 → 6 左山 桃子 85分[交代]

scroll

DATA各種データ

マイナビ仙台
サンフレッチェ広島レジーナ
後半 前半 前半 後半
4 11 15 シュート 13 6 7
2 4 6 CK 1 0 1
3 3 6 FK 3 1 2
1 0 1 オフサイド
(相手チームのオフサイド数)
0 0 0
0 0 0 PK 0 0 0
  • 入場者数
    2,153人
  • 天 候
    晴、中風
  • 気 温
    25.0℃
  • 湿 度
    53%
  • ピッチ
    全面良芝
  • 時 間
    90分
  • 主 審
    兼松 春奈
  • 副 審
    桐原 純子柳村 彩乃

監督記者会見COACH INTERVIEW

総括

本当に苦しいゲームでしたけれども、最後までみんなが戦い勝ち点3を奪うことができました。これはチームとしては第一歩を踏み出せた大きな一勝だったと思います。もう少しリズムであったりボールを動かすシーンを作っていきたかったです。スピードのある相手に対してどうしても、一歩のところで焦りも出て、ボールが落ち着かないシーンがたくさんありました。特に終盤2‐0で勝ってる時の最後のラスト15分、プレッシャーの中で厳しい状況でした。その中でも戦って0に抑えたのは評価できますが、これから先を考えていったときにプレッシャーがかかった中で何ができるのかというのを、それぞれが表現すること。これがチームにとっては一番の大きな課題だと思います。次のゲームもしっかりと修正して臨みたいです。

-開幕戦では生まれなかったゴールが2つ生まれた。それぞれのゴールについて。

時間帯が良かったのと、ゴールへの執念が実ったゴールでした。開幕戦で取れなかったゴールを、今週は特に、相手のゴールに対してどういう道を作っていくか
というのは徹底して作ってきたつもりです。なかなか多くの崩し方はできませんでしたけど、一番大事なゴールへの執念が非常に出ていたと思う。それ以外の部分は、次のゲームのために取っておきたいと思います。

-前節から2人先発が入れ替わった、白木星選手、FW登録4人の狙いは?

前線の選手にFWもできる選手、中盤もできる選手を置くことで、少し流動的なプレーを求めていました。

MF 7 隅田凜選手

-マイナビとしてWEリーグ第1号ゴール。ゴールを取れたことについて。

とにかくチームで勝ち点3を取る事だけ考えていたので、ラッキーな形で入ってびっくりしましたけど本当によかったです。

-チームとして第2節でWEリーグ初勝利。この一勝の意味は?

開幕戦ユアスタでサポーターのみなさんの前で勝てなかったので、すごい悔しい思いをしてこの試合に入りました。絶対勝ち点3を取ろうとみんなで意気込んでいたので勝てて良かったです。

-後半、終盤相手の強いプレッシャーを受けながらもしのぎ切ったことについては?

後半、自分たちのミスから攻め込まれるシーンが多くありましたが、作り出してはいけないと思うので、そこはチームとしてしっかり改善して、後半どういう戦い方をしなければいけないのかを、もう一回みんなで修正して次の試合に臨みたいです。

-次節に向けて。

個人的にも大宮との試合は楽しみにしています。タレント揃いのチームですけど、変わらず自分たちのやれることと今日出た課題を修正して、またしっかり勝ち点3を取れるように頑張ります。

FW 20番 白木星選手

-先発での出場、どんなイメージでピッチに入ったか。

前回点を取れなかったので、絶対点取ろうと思って入りました。

-ゴールを狙い続けた中でなかなか決まらなかった。ピッチではどんなコミュニケーションを取っていたか?

前からボールを取れたりしたときにチャンスになっていたので、どんどんシュートを打って行こうという話はしていました。

-自身のゴールシーンを振り返って。

市瀬選手がいい形でボールを奪えて、クロスがくると思っていたので、あとは合わせるだけでした。

-マイナビ仙台レディースとしてWEリーグ初勝利に対しての思いは?

いろんな方々のおかげでここまでこれたと思うので、お客さんやファンサポーターの方、親や周りの人に報告出来たらと思います。

-次節に向けて。

今日の試合も後半きつい時間帯があって反省することがたくさんあるので、そこをふまえた上で次の試合を迎えたいと思います。